2019.07.16

ニュース

脳画像解析プログラム iSchemaViewRAPID 医療機器認証取得のお知らせ

株式会社マイクロン(以下、マイクロン、本社:東京都中央区、代表取締役:佐藤道太)は、iSchemaView, Inc.(以下、iSchemaView、本社:米国、CEO:Don Listwin)が提供する脳画像解析プログラム iSchemaViewRAPIDにつきまして、医薬品医療機器等法に基づき、2019年6月21日に認証を取得しました。

 

販売名        脳画像解析プログラム iSchemaViewRAPID

認証番号       301ALBZI00001000

選任製造販売業者   株式会社マイクロン

外国特例認証取得者(外国登録製造業者) iSchemaView, Inc.

 

 

現在、当該製品は、販売開始に向け準備中でございます。販売開始となった際には、別途マイクロンホームページ上にてお知らせいたします。

本件に関するご質問やお問合せはこちら

 

脳画像解析プログラム iSchemaViewRAPIDは、全自動灌流画像解析ソフトウェアです。機能は以下の通りです。

  • RAPID MRI:自動拡散および灌流マップ。低ADC値領域および造影コントラストの到達が遅れている領域を算出。
  • RAPID CTP:全自動灌流マップ。CBF、CBV、MTTなどを定量化。
  • RAPID CTA:CT angiographyを自動作成。2Dおよび3Dで出力し、CT値が低下した領域を特定。
  • RAPID ASPECTS:非造影CTスキャンで、不可逆的な損傷を予測し、虚血性変化領域を自動的に特定。

 

 

iSchemaView, Inc.について

iSchemaView, Inc.は、脳卒中のイメージングにおいて世界を代表する企業であり、1,200以上の病院に設置されているiSchemaViewRAPIDは、高度なAIでのフレームワークを備え、最も先進的な脳卒中のイメージングプラットフォームです。臨床試験では、SWIFT PRIME、EXTEND IA、DAWN、DEFUSE 3およびEXITENDの試験で、患者選択で使用されました。

iSchemaViewRAPIDのソフトウェアはFDAの承認を得ており、ヨーロッパ、カナダ、南アメリカ、そしてオーストラリアでの販売承認も得ています。

 

iSchemaView, Inc.からのプレスリリースは、以下URLより確認頂けます。

  https://rapid.ai/press  

 ※Internet Explorerでは開けませんので、Google Chromeで開いてください。

 

 

Micron, Inc.について

マイクロンは、イメージングに関する技術及び臨床試験の支援サービスを提供しているイメージングCROです。画像解析、PETトレーサー製造、そして多施設共同試験における施設支援業務を行っています。マイクロンは、医薬品、診断、バイオマーカーの開発や、モニタリング、品質管理、画像解析、読影等の臨床開発、及びPET薬剤製造支援にも従事しています。