SPECIAL CONTENTS

創業者の想い

佐藤 誠

創業者の想い

 創業から2017年4月まで代表取締役としてマイクロンを牽引してきた佐藤誠の会社に賭けた想いや仕事への考え方を紹介いたします。
今後、会社が成長していくなかでも、創業以来のフロンティア精神を守り、活力ある組織であり続けることが大事であると考えています。

創設者語録

  1. 『世のため、人のために人事を尽くす』
    (利他的精神で社会貢献に向け全力を尽くそう)
  2. 『誠意と信頼を持って人格と個性を尊重する』
    (相手に対し正面から接し、相手の人格や個性を大事にしよう)
  3. 『目標達成に向けて、私利私欲を捨てる』
    (客観的かつ俯瞰的な視点で判断しよう)
  4. 『ハングリー精神こそ、明日の希望を叶える』
    (現状に満足せず、より高い目標を持ち、その達成に向けて行動しよう)
  5. 『失敗を恐れない』
    (失敗を恐れず挑戦し、失敗は次に生かす成長機会と捉えよう)
  6. 『見る⇒考える⇒判断する 思考の繰り返しである』
    (PDCAサイクルを絶えず回そう)
  7. 『上申下達を旨とし、報・連・相を円滑にする』
    (風通しのよい人間関係の構築、円滑なコミュニケーションを心掛けよう)
  8. 『野武士のような精悍さと女中頭のような緻密さを兼ね備えた行動をする』
    (大胆な発想と決断力、状況や相手に応じた繊細な気配りを併せ持とう)