AIを活用した医用画像診断支援システム(CAD)

 

人工知能(Artificial Intelligence, AI)を活用した医用画像診断支援システム( Computer Aided Diagnosis/Detection , CAD)はAI技術の進歩により、臨床現場の期待に応じるレベルまで性能が高まってきました。

医用画像診断支援システム(CAD)を臨床現場に実装するためには、性能の実証が必要になります。しかし、CAD単体の性能が優れるだけでは十分ではありません。実際に臨床現場にどんなベネフィットをもたらすのか、どんな医療ニーズを満たすのかをあらかじめ検討する必要があります。

マイクロンは、PMDA相談から承認申請まで全面的支援を行っております。CADの先行品類似調査、医用画像の参照基準作成、性能検証試験のデザインと実施の支援、ROC解析などのノウハウを持っております。そのため、マイクロンは様々な要望に応じた業務依頼に対応可能です。

医用画像診断支援システム(CADの開発支援フロー例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医用画像診断支援システム(CAD)の開発支援実績

関連するキーワード

マイクロンによる
イメージングソリューションパッケージ

国内最大規模のマイクロンの画像チームが培ったノウハウ
国内外100名以上の読影医との連携/医療・研究機関とのネットワーク
これらを活用し、あらゆるニーズに最適なソリューションパッケージをご提案します。

More